高血圧にならないためには?

高血圧の予防法は?

血圧が正常値より高めに出ているが、高血圧というほどではなく、薬の投与が必要ではないなら、やはり生活習慣を見直さなければなりませんね。まず、必須なのが、食生活の改善ですね。日本人の食事には塩分が多すぎますので、しょうゆや漬物が大好きな方は、まず、これらを減らすことから始めましょう。飲酒も高血圧の原因になると解明されていますので、高血圧気味の方は控るべきでしょう。適度な運動をすると、血管が開き、血圧を下げる働きがあります。また、高血圧の原因にもなっている、ストレスを発散できます。運動が無理なら、せめてこれまでより多く歩くようにするとか、少しずつ身体を動かす習慣をつけると、肥満予防にもなりますね。肥満と高血圧は密接な関係がありますから、血圧を下げるには、肥満を解消することがとても大切です。そして喫煙、これは大変な努力を要するでしょうが、絶対にやめるべきですね。禁煙中の離脱症状を和らげるには、緑茶やペパーミントティーが利きますよ。喫煙は高血圧のみならず、様々な病気を誘発するので、この機会に禁煙しましょう。


Copyright (C) 2009 高血圧を食事で改善する! All Rights Reserved.

高血圧の予防